• 幹雄 郷

Dual1229 のオーバーホール2021 その1

更新日:2021年8月27日

オーバーホール作業のご依頼をいただきました。


シングルプレイのみ再生可能。

オートONが動作せず。

オートOFFは動作します。との事でお預かりしました。


出力と電源が改造されてますね。

順番に注意深く見ていきます。


裏返して見てみると

ゴムチューブがポロリと出て来ました。

オート動作の要?的なパーツです。

これが接していた部分が削れてなければいいのですが・・・


そしてこちらもチューブ状の物が被されています。(写真左側)

右側の物は当方所有のオリジナルパーツです。


先程のとこちら、これでは安定動作は望めません。


アームの裏側の分解を進めていきます。

シングル/ マルチ の切替機構の部分です。

ゴムパーツが接着剤で固められていました。

と、ここら辺までは想定内です。


そして調整用ネジでネジロックがかかっている箇所があります。


うーん、やっぱり。

グルグル回されてますね・・・


順次パーツを外してクリーニングして行くのですが、

数カ所に???的なパーツの曲がり?曲げられた?ところを発見。


トラブルでそうなったのか?

何か思惑があってそうされたのか?


手持ちのオリジナルと見比べて、構造と動作を考えて修正しました。


骨が折れましたが

何とか仮組みまでたどり着きました。




閲覧数:71回0件のコメント

最新記事

すべて表示