top of page
  • 執筆者の写真幹雄 郷

Dual1019 before/after

今、オーバーホール途中のDual1019です。


汚れがなかなか酷い個体ですね。

アーム下の銘板?の汚れは、これがBefore


afterはこちら

シミみたいな汚れは取れましたね。


次はアームのヘッドシェル部分の粉吹き(サビ)は、これがBefore


で、再塗装したのがこちら



オート機能の部分はまたの機会にお見せします。


Dualのオートチェンジャーをオーバーホールしませんか?

アイドラー・ドライブ・モデルが対象です。


閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示

聞き比べの罠

今回はオーディオ機器の聞き比べ、 これの罠について思うところを 書いてみたいと思います。 機材の罠、レコードの罠、評論家の罠 大きく分けて、この3つがあると思います。 当方はヴィンテージ機器を扱っている手間、レコード針の聞き比べ、これで話しをすすめたいと思います。 それでは、巷でよくある、 以下の事をイメージしてみてください。 プレーヤー、フォノイコライザー(プリアンプ)、アンプ、スピーカー、それ

Commentaires


記事: Blog2_Post
bottom of page